安価なお店を探そう

ベッド

自分でも作れる

すのこベッドが人気なのは、風通しが良く、折りたためられるなどの様々な利点があるからです。一般的なベッドはマットレスも分厚く、なかなか風通しを良くすることはできません。干すこともできないため、衛生面が気になる人も多いことでしょう。特に夏場は大量の寝汗をかくため、カビが生えてしまうこともあります。その点、すのこベッドなら、すのこによって風通しを良くできることで湿気の多い時期でも安心です。まず、すのこベッドの費用について調べてみましょう。ホームセンターなどを利用すれば、比較的、安く手に入れることができます。また、通販も全体的に安めです。もちろん、商品によって多少の違いはあるものの、安いものでは5000円から2万円程度で購入できます。もっと安くすのこベッドを手に入れたいという人は、自分で作ってみるのもいいかもしれません。DIYに関心があったり、最寄りにホームセンターがあったりするのなら、材料も手軽にそろえることができます。それに、自分で作るのなら、折りたたみしやすいように工夫をすることも可能です。片付けが楽になるように折りたたみ形式で作ってみましょう。この場合は材料費がかかるだけです。安価なホームセンターを利用すれば、数千円で材料を揃えることができます。買うよりも断然お得です。ただし、ベッドの下に収納部分を作るなど、さらに工夫をするとなると、自分で作る手間も考える分、購入してしまった方が安く済むこともあります。